事業内容

私たちは「理想的な街をつくる」という大きな企業目標を実現するために賃貸仲介・売買仲介・プロパティマネジメント業務という3つの事業を軸にその目標実現に取り組んでおります。
私たちの目標とする「理想的な街」とは経済の発展、環境保護の両立を達成し得る街であり、安全且つ衛生的で安心して暮らすことができる街のことです。それは土地を購入して思い描いた建物をつくって街を開発するということではなく、今あるものを最大限活かして枯渇していく資源の消費を抑え、安心して働き、暮らすことのできる環境の素となる不動産を提供してくれる方たちとともに有効的な不動産の活用を考えていくことです。
そして目標の実現をしていきたいと考えています。
この目標実現と将来にわたりその環境を維持していくための術を事業という形で表現していくことが当社の使命であると考えます。

オフィス・店舗の賃貸仲介

主に主要5区を中心に企業の活動拠点となる事務所やブランド店、飲食店等の店舗の仲介業務を行っています。
特に銀座では、当社をテナント募集の専任窓口として募集業務を委託いただいているビルへの企業の誘致をはじめ、ビルの顔とも言える1階の店舗部分などには周辺の環境にあった且つビルグレードを上げるようなテナントの誘致を企画、募集、条件等の折衝、契約の取りまとめをして賃主・借主への直接的な貢献とそして周辺の住民、就労者に対しては間接的な街づくりとより良い環境づくりとして取り組みを行い広く貢献していきます。

事業用不動産の売買仲介

首都圏を中心に投資家に対する収益物件(オフィスビル、一棟売りのマンション、区分所有物件等)の紹介をはじめ、事業会社の自社ビル等の需要に対しての物件紹介などを行い不動産の流通に取り組んでいます。また、デベロッパーからの土地の仕入れの依頼などに対しても事業感の共有を求めた上で対応します。

プロパティマネジメント

賃貸、売買の仲介成約などから派生する顧客の『その後』の問題を建物(ハード)面やテナントに対するサービス(ソフト)面などからしっかりとフォローしていくために、当社独自のノウハウをプロパティマネジメントとして個人投資家、ビルオーナーに対してサービスを提供していきます。
資産の向上とそこを使用する企業に対するサービスというある意味利益の相反する部分を常にベストな状態に保つ。そんな事業を展開していきます。

その他

万が一の災害、事故に対する備えとして損害保険の提供、オフィスワークの環境を最適にするためのファシリティーマネジメント業務、不動産にかかわるトラブル解決などのコンサルティング業務など当社は顧客に対する様々な業務に取り組んでいます。